HP・ブログ・SNS活用や飲食店経営等のお役立ち情報をブログで更新中。亀岡・南丹・能勢・篠山でホームページ・ブログのアクセス改善・問い合わせ獲得、フェイスブック・インスタグラムの起ち上げ・運用を支援。亀岡市畑野町の魅力をブログ・インスタで発信中。

丹波経営研究会

  • HOME »
  • 丹波経営研究会

丹波経営研究会

2017.9.23起ち上げ(オープニングメンバー募集中 ~2017.10.31

 

丹波経営研究会を考えた背景

「ホームページ・ブログを持っているが、問い合わせが来ない。アクセス数をUPしたい。しかし、何を改善すれば良いかわからない」

「毎月・ホームページの保守料を支払っているが、費用対効果が合っていない」

「自作または知り合いが作ったホームページ・ブログをもっと良くしたい」

「SNSを起ち上げたものの、活用方がしっくりこない。もっとファンを増やしたい」

「1人で経営や、家族経営だと、時々セミナーには行くが、もっとじっくり見てほしい。が、コンサルを雇うほどコストをかけられない。」

このようなお悩みをお持ちではありませんか?

当方は大阪北部・京都府のこのような悩みを解消すべく、小規模事業者の支援を日々行っています。

 

私は縁があって、亀岡市の山奥を拠点にしています。

私の住む畑野町も、人口減少・少子高齢化が進んでおります。

小学校で二人の子どもの同級生が何人いるのか不安です。

自分で何かできないかと、亀岡市畑野町の魅力をブログ・インスタグラムで発信中です。

【知られざる避暑地】京都府亀岡市畑野町土ヶ畑の田舎暮らし

そこで、本ブログの内容・岩橋のスタイルに共感いただいた方が、相互に学ばれたことを実践し、意見交換する場を作ってみようと思い立ちました。

 

丹波経営研究会と名付けた理由

まず『丹波』ですが、現在の丹波市、京丹波市も含めて、昔の国名の丹波の国をイメージしています。

『経営』ですが、『ネット販促』としようかと思ったのですが、より広い概念で『経営』としました。

それは、ネット販促を考える以前に、経営者の価値観・ビジョン、ビジネスモデル、強み、ビジネスチャンスの把握といった経営戦略を考える必要があるためです。

また、ネット販促だけでなく、店頭でのPR・改善、商品・サービスのメニュー作りなども重要です。

『ネット販促』だけを切り離して、小規模事業者の経営は語れないので、『経営』としました。

 

こちらからのコンサル営業はしません

ありがたいことに、随時1~2ヶ月先まで仕事の予定は埋まっております。

子どもが小さいこともあり、物理的な余裕は全然ないこの頃です。

あまり時間が取れない中で、何か地元貢献できないかと考えた結果がネットの活用でした。

この研究会は無料でフェイスブックグループで勉強するだけです。

事業者さんから強いリクエストがあれば別ですが、こちらからセールスは行いません。

商工会等が主催の無料または低価格のセミナーをする時の案内くらいはするかもしれません。

 

対象エリア

亀岡市・能勢町・篠山市・南丹市・京丹波町

 

対象者

対象エリアで事業を行っている自営業者・フリーランス・社員数20人以下の小規模事業者

対象エリアで創業を考えている方

※参加者へ営業目的の士業・保険代理店等の方はお断りいたします

 

参加メリット

ネット販促に取り組む同志が得られる

異業種から新たな発想を得られる

 

研究会理念

売り手よし買い手よし世間よしの三方良しの精神で経営者・社員とその家族の幸福と地域経済の持続的発展を目指す

 

参加条件

  • 本サイトのコンテンツに共感していただけること
  • ネット販促を実践される方
  • 誠実に経営を行っている、あるいはこれから創業して行おうとしていること
  • ご自身や社員・スタッフとそれぞれの家族の幸せを考えていること
  • 新規事業・新商品・サービス開発等、新たな試みに意欲的であること
  • 地域活性化(地域への集客・地域の物販販売・雇用創出)を実現したいと思っていること
  • 異業種からも学ぼうとする姿勢があること
  • 「○○だからダメだ。」ではなく、「どうしたら○○できるだろうか?」と考えられること

 

岩橋の人となり、仕事についての姿勢は下記の独立体験記シリーズで合うかどうかご確認ください。

中小企業診断士独立体験記01~はじめに~【27歳で独立10年目記念】

 

※参加条件に合わないと、岩橋が判断した場合は、除名させていただきます。

 

活動内容

秘密のフェイスブックグループを活用します。

ネット販促を中心に、日々の取り組みを発表したり、質問したりをお互いにします。

地域密着なので、参加メンバーのお店などで、オフ会の開催も良いかと思います。

(外部リンク)Facebookページの運営には欠かせない!Facebookグループの作り方

(外部リンク)Facebook(フェイスブック)「秘密のグループ」の使い方・作り方

 

フェイスブックグループ運用ルール

入会方法

1.ページ下「申込方法」参照

2.前提として、フェイスブックアカウントを取得いただく

3.岩橋が参加申込を承認後、フェイスブックグループに案内する

 

投稿内容

自己紹介・近況報告(親近感を持っていただくのが目的)

ネット販促で気づいたこと、学んだこと、知りたいこと

事業についてアイデア・意見を聞いてみたいこと

イベント等の企画・宣伝・実況・相談

ビジネスパートナー・コラボの募集・提案

 

禁止事項

批判的な投稿・コメント(前向き・建設的な投稿・コメントを)

参加者へのセールス(買う側からのアプローチはOK)

 

退会方法

岩橋にその旨を伝える

※今後の改善のためにできれば理由をお聞かせいただければと思います

 

参加費用

フェイスブックグループの活用は無料です。

ただ、岩橋が個別の相談にその場で応えることを期待しないでください。※有償サービスです。

基本的には参加者同志でお互いに勉強する場というご理解でお願いします。

内容と業務状況によりますが、ブログ記事の投稿・更新という形で、みなさまの疑問に応えようと思っています。

新規ブログ記事の案内もする予定です。

参加者数が増え、ニーズがあれば、リアルでグループ講習などをしようかと考えています。

 

参加の前提

フェイスブックのアカウントを取得しておいてください。

(外部リンク)Facebook(フェイスブック)の登録とログインの仕方

 

申込方法

誰でも参加できる場にはしません。

ご面倒ですが、下記のお問い合わせフォームからお申込みください。

題名は「丹波経営研究会参加希望」としてください。

メッセージ本文には「簡単な自己紹介と志望動機」をお伝えください。

ホームページ、ブログ、SNS等があれば、そのURLも教えてください。

参加OKと判断すれば、返信でフェイスブックグループの参加方法をご案内します。

 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください TEL 0771-20-1852 平日9:00~17:00

年別記事一覧

  • facebook
  • twitter
丹波経営研究会
亀岡市畑野町の田舎暮らし紹介
PAGETOP
Copyright © 岩橋マネジメントサービス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.