Instagramのビジネス活用

インスタグラムで投稿した画像にコメントをいただいた時、

ただ単にコメントを書くだけでは、そのことがコメントをくれた相手に通知されません。

Twitterでもそうなんですが、こういう時は相手とひも付けてコメントの返信をします。

どうしてひも付けるかというと、コメントの時にTwitterのように

@○○○○ とすることで、誰に対するコメントかが伝わります。

その方法を簡単にご紹介します。

 

”midocon407sj”さんに返信をしようと思います。

下画像の”midocon407sj”を長押しします。

 

 

インスタグラムコメント返信

 

すると、コメント欄の最初に”@midocon407sj”となります。

この後に返信コメントを書きます。

文字入力が完了したら”投稿する”をタップ。

インスタグラムコメント返信

 

これで相手に通知する形でコメントに返信ができました。

インスタグラムコメント返信

 

フォロワーが増えてきて、たくさんコメントをいただくようになると返信は大変になるかもしれません。

しかし、instagramも双方向性を楽しむことはとても重要です。

お店ならそういう地道なコミュニケーションが顧客にファンになってもらう上ではとても大切です。

何よりもコメントに返信をもらえると、書いた方が嬉しくなります。楽しくなります。

その上でも、インスタグラムを楽しむ気持ちが大切です。

丹波経営研究会