【こんな方にオススメ】(5段階)
●口コミによるお客さんを増やしたい ☆☆☆☆☆
●口コミについて一度じっくりと考えたい ☆☆☆☆
●口コミが普通起こらない業界で口コミが起こせたらすごいと思う ☆☆☆

 

【感謝】
読者のみなさまへ、いつもありがとうございます。
ずいぶん蒸し暑くなっておりますが、まだ今のところ職場ではエアコンをつけずに自然風で過ごしています。
女性はよく、昨日行ったお店のことについて良かった悪かったと日常のように話をします。
時々、誰かに話さずには気持ちがすっきりしないような劇的な体験をすることがあります。
そこに”口コミ”は発生します。
”口コミは自然発生する”この常識を疑った口コミマーケティングの決定版とも言える本をご紹介します。

【今回の一冊】
◆タイトル:口コミ伝染病 ~お客がお客を連れてくる実践プログラム~
◆著者:神田昌典
◆価格:¥1,575

【レビュー】

●口コミはコントロールできるのか?

口コミ全体の100%のうち、20%程度を
自社でコントロールすることが可能だと筆者は言います。
非常に魅力的である口コミを自社から起こす
ことが可能かどうかが本書のテーマです。

●口コミの常識を疑う

1.顧客満足が得られれば口コミする
2.商品が良ければ口コミする
3.悪い口コミほど、早く伝わる
4.口コミは、お客がするものである
5.口コミは最高の宣伝媒体である

上記5点の口コミの常識をNoと断言した上で口コミを自社から広げていくことが可能だと筆者は述べられています。

(1)崖っぷちから、逆転ホームラン

人は物語を覚えやすい。そして物語は人に伝えやすい。
苦労話などが入っていると不信感を取り除くこともできます。
大きな目標→試練→挫折→目標の達成→ハッピーエンドヒーローものや、時代劇は毎回決まってこのパターンを、いつの時代も存在しています。
自社の商品やサービスも完成するまでに必ず苦労話や試練があるはずです。それを物語にして伝えることで口コミを広めるネタにしていくことができます。

(2)トップ紹介マンの存在

口コミにはトップ営業マンならぬ、トップ紹介マンが存在しています。お客様の誰もが口コミを積極的にしてくれるわけではありません。
非常にたくさん買ってくださるお客様でも全く紹介してくれない人がいます。

一方、1回しか買ってくださらなかった人でもたくさんの別のお客様を紹介してくださる人もいます。
そんなトップ紹介マンが口コミを発生させる時はいったいどんなシチュエーションで、どんな言葉で説明するのか。
このトップ紹介マンの手法を知り、口コミが広がるコツをお客様に上手にお伝えすることで全体の紹介底上げにつなげられます。

 

(3)口コミを伝染させるツールを作成する

上記のような発想で口コミを広めるヒントを得たらそれを具体的に伝えるためのツールを作成します。ニュースレターや小冊子、携帯できるサイズのツールなどを作成し、口コミ拡大を実践していきます。

 

●7つの引き金と6つの鍵で口コミを意識的に作り出す

(1)を含むお客様がしゃべりたくなる7つの引き金
(2)を含む口コミ伝染プロセスの6つの鍵
これらを踏まえて上で(3)のような口コミ伝染ツールを作成することで口コミをある程度意識的に作り出すことが可能だと筆者は述べられています。
また、筆者「頭を使わない労働は罪だ」と指摘しています。
頭を使わない労働(肉体労働)とは、電話をとって、書類を片づけて、そして雑務に追われる作業をさし、これは価値を生まないと言います。頭を使うより五倍楽な作業であると。
日常業務を繰り返すという常識に沿っていると、常識的な結果しか出せない。
口コミについてもなんとなく常識を信じていると、本質が見極められないと指摘しています。
一度、この本を読まれてみて、なんとなくイメージしている”口コミ”について常識を疑い、口コミのしくみ化に挑戦されてはいかがでしょうか?自社で再現可能な口コミができれば非常に強力な武器となります。

【目次と注目ポイント】

第1章 井戸が枯れる前に水を汲め!
●勝ち組は過去の成功体験、ルールを捨て去る潔さがあり、変化を楽しめる
広告宣伝は3年後に終わりにしましょう

第2章 「口コミ5つの常識」を大研究する!
期待させないという高度テクニック
●伝言ゲームをスムーズに行っていくための仕掛け
●お客様の声をきくこと
●口コミ・ポジショニング分析法

第3章 お客がしゃべりたくなる会社、無視する会社
●十字軍に駆り立てる
●「自転車のかごの法則」

第4章 あなたの会社で、口コミをコントロールするには
●話題になった商品を売上につなげるには、どのようなツールを作ればいいのか?

第5章 口コミを伝染させ、売上アップも同時に実現する5ステップ・プログラム
●お客様が情熱的に語り出す?
●ニュースレター3つのポイント
●最短コースでの小冊子の作り方
●パワーディナー

 

◆タイトル:口コミ伝染病 ~お客がお客を連れてくる実践プログラム~
◆著者:神田昌典
◆価格:¥1,575

 

【おすすめ度】(5段階)
●総合 ☆☆☆☆☆
●読みやすさ ☆☆☆☆
●ボリューム ☆☆☆

【編集後記】
最後までお付き合いいただきありがとうございました。
かくいう私も口コミについてなんとなく常識的なイメージしかありませんでした。
常識を疑い、本質を追究することの大切さを教えてくれた一冊です。
蒸し暑い日々が続きますが元気を出して行きましょう!

【目指せ100冊レビュー!】
今回で26冊目です。

丹波経営研究会