クールなお客さまが「熱烈なファン」に変わる超実践的ノウハウ

【こんな方にオススメ】(5段階)
●リピーターを増やしたい ☆☆☆☆☆
●リピーターづくりを仕組みにしたい ☆☆☆☆☆
●販促ツールをさらに充実させたい ☆☆☆☆

 

【感謝】
読者のみなさまへ
おはようございます。
今朝は室内気温1℃の中で書いております。
ちょこっとだけ北国ですが、春が待ち遠しいです。

 

【今回のテーマ】
熱烈なファンをどのように増やすか?

 

【今回の一冊】
◆タイトル:『お客さまの9割をリピーターにする33のしくみ』
◆著者:絆づくりコンサルタント 加藤 芳久
◆出版社:中経出版
◆ページ数:191

 

【レビュー】

●信頼関係をつくる秘訣

お客さまをフォローしていくしくみを考える時に参考にしたい考え方があります。
アメリカの心理学者、ロバート・ザイアンスが発表した「ザイアンスの法則」です。
この法則を要約すると、次の3つになります。

1.人間は知らない人には攻撃的、冷淡な対応をする
2.人間は会えば会うほど、好意を持つようになる
3.人間は相手の人間的な側面を知ったとき、より強く相手に好意を持つようになる

本書は、「名刺」から「ホームページ」、「お礼状」「SNS」、「ニュースレター」、そして自分のブランディングまで非常に幅広いファンづくりのしかけが、よく整理させて紹介されています。

また、それぞれの「しくみ」について、ポイントがまとめられており、画像も紹介されている点がわかりやすいです。
筆者の言われている通り、自分ができそうなものから取り組み、自社オリジナルのリピートUP、ファンづくりプログラムを構築されてはいかがでしょうか。

(1)お礼状チャンスリスト

デジタル全盛の時代だからこそ、人間味のあるお礼状が届けば、お客さまも嬉しいし、記憶に残りやすいのです。
いつお礼状を出すかあらかじめ決めておき、進行状況を「お礼状チャンスリスト」で見えるようにしておくのです。
お礼状を出すことは、お客さまと絆を育むチャンスにほかなりません。

だから、私は「チャンスリスト」という名称を用いています。
「お礼状管理表」にしてしまうと、お礼状を書くことが”義務”や”やらされている”という感じでスタッフに受け止められてしまいがちなので注意しましょう。

(2)「学びの場」「出会いの場」を提供する

「学びの場」=「勉強会」や「セミナー」を開催おすすめなのは、あなたの会社の商品やサービスをうまく使っているお客さまに勉強会の講師として登壇してもらうことです。
ちょっとした先生気分を味わえますし、何より、話そうと思うと、よけいにがんばって成果を出そうとされるので、あなたの会社の売り上げも伸びます。
「出会いの場」=「交流会」を開くことも有効です。
気楽にスタートさせてみてください。
参加者数人で朝食会やランチ会、居酒屋で一杯やりながらでもかまいません。
トライ&エラーを繰り返しながら少しずつ輪を広げていきましょう。
こうした交流会では、稀に一人ぼっちになってしまう参加者がいらっしゃいます。
こうした参加者を、ほかの参加者に紹介しながらつなげて盛り上げていくことも重要になります。

 

(3)初対面からのフローを確立させる

それぞれのしくみを、独立した単独のしくみで完結してしまうのではなく、連動させることで、ステップ上昇率がぐんぐんアップしていきます。
連動するためには、連動ワード(キャッチコピー、キーメッセージ)や連動素材(イラスト、ハンコ、写真など)を関連づけることが重要です。

 

●商品開発のプロセスをお客さまに見せる

「商いは、飽きない」とも言われています。
お客さまに新しい情報や価値観を提供し続けることで、飽きられないようにする工夫がリピーターづくりには不可欠です。
しかし、何か新しい商品やサービスを開発するとき、完全に出来上がってからでないとお客さまに言えない、発表できないと思っている人はいないでしょうか?
私はなるべく商品開発そのものを公開していくことおすすめしています。
経過報告があるからこそ、お客さまは、出来上がるまでのプロセスを一緒に楽しみ、追体験することができ、あなたの活動に快く巻き込まれていきます。
プロセス報告がすでに啓蒙活動となり、「出たら買う」状態になっているのです。

こういったテーマの書籍は今までもよく読んでいるので、
知っている手法もあったのですが、新たな気づき・発見も多くありました。
そして、まだまだ改善しなければいけないと思い知らされました。
人口減少社会の中、今後新規客獲得はますます難しくなっていきます。すると、ますますリピート客、ファン客づくりが重要になってくると思われます。
本書に書かれている内容を1つ1つ増やしていき、お客さまとの「絆」をがっちり結ぶ仕組みをつくってみられてはいかがでしょうか。

 

【目次】
はじめに
プロローグ お客さまとの「絆」をつくる会社が成功する!
第1章 クチコミ・リピートを起こす「7つのしくみ」
第2章 お客さまとの絆を育む「9つのしくみ」
第3章 熱烈なファンをつくる「7つのしくみ」
第4章 まだある!「絆」をもっと強くする「10のしくみ」
第5章 好感度急上昇!あなたの魅力がアップする!
結びにかえて

 

【今回の一冊】
◆タイトル:『お客さまの9割をリピーターにする33のしくみ』
◆著者:絆づくりコンサルタント 加藤 芳久
◆出版社:中経出版
◆ページ数:191

 

【おすすめ度】(5段階)
●総合 ☆☆☆☆
●読みやすさ ☆☆☆☆

 

【編集後記】
昨年は、焼きおにぎりをバーベキューでいかにおいしく作るのかをテーマに挑戦していました。
焼きおにぎりは醤油を何度も返してはぬり、返してはぬりを繰り返します。
知識も、勉強しては上書きし、勉強しては上書きしを繰り返す中で自分の中で体系化でき、細部が充実し、実践で活かせるようになり、お客さまに合った知恵を提案できるようになるのだと感じております。

 

【目指せ200冊レビュー!】
今回で120冊目です。

丹波経営研究会