elmonteコンセプト

 

子供と泊まる宿

 

息子が2歳前です。

ひいおばあちゃんとご対面するために広島へ行くことがあったのですが、子供が小さいと、周囲に迷惑をかけないかと思い、宿泊施設を探しました。

まわりを気にしないで良い別荘やコテージ+エリアであまり選択肢がないなと、検索している中で、

”子供と泊まる宿”

というコンセプトがとても印象に残りました。

 

コンテンツ

・カエル風呂

・キッズルーム

・漫画

・ブランコ、すべりだい、卓球場

・おむつ専用ゴミ箱、粉ミルク用お湯

・お子様料理キッズプレート

など、”子供と泊まる宿”を軸にした施設や工夫が満載です。

それを裏付けるお客様の声も充実しています。

 

コメント

逆の視点で見ると、ホームページを見れば、子供連れでなければ利用しにくい印象です。

お客さんはほとんど子連れでしょうから、それぞれお互いの事情がよくわかるので、お客さん同士もあたたかい雰囲気が生まれそうです。

以前は”お二人様専用旅館”をご紹介しました。

何かを選ぶということは、それ以外を捨てるということですね。

決断には勇気がいりますが、はっきりしたコンセプトは心に残ります。

 

子供と泊まる宿『エルモンテ&キャンディハウス』のホームページ

 

丹波経営研究会